営業一筋の私にも、会社経営が見えてきた!
                                 大阪・阿倍野民商 (化粧品販売 Nさん)
自分で記帳・経理をやり始めて、仕入れ・売上・請求・入金・支払いの流れが分かるようになりました。毎月の収支計算で粗利のすいいをつかんでいます。売掛・買掛の管理も正確になり、思い切って販促に注力できるようになりました。
キャンペーン商品も早めに売り切り、見切り・ロスの損失も最小限に。営業一筋の私が、会社を見渡せるようになったのは、記帳・経理を自分で始めたおかげです。
   
   
  ◆月別収支表で、部品発注費と外注費が多く、原価率が高いと分かり驚きました。
              (修理業)
◆毎月の買掛と支払いを管理しています。取引業者が多くて大変ですが、間違い
  がなくなりました。 (建設業)
◆消費税還付のため領収書や証明書の保存と管理が大切。税務調査もきちんと
  対応できました。 (輸出業)

   
  1.保険料・年金・住民税も見通しをつけて対策を

 確定申告で計算する所得額は、国保料(税)・住民税をはじめ、介護費用・公営住宅家賃などの計算の基になります。所得税より高額なだけに、あらかじめ計算して見通しを付けることが大切です。

2.マイナンバーは、記入なしでも申告できる

 確定申告書をはじめ、各種書類へのマイナンバー(個人番号)は、基本的には書かなくても書類提出は可能です。このために不利益を受けることはありません。詳しくは最寄りの民商まで。

3.税金の仕組みと権利を身に付け税務調査に備えよう

 「突然、店と自宅に入られた」「客を装って来店された」と不当な税務調査や「売上が分かるものをもって来署を」など電話での呼び出しが行われています。自主計算で「税務署員にも毅然と対応。更正も少額で納得」と喜びの声があがっています。

4.払い切れない税金・保険料ムリせず猶予申告を

 払い切れない税金・保険料には、最低生活保障、生業維持などのため、分割納付・延滞税減免・差押解除ができる制度があります。納税者本人が申請できるよう、学習・支援しています。

5.商売と暮らしのお金の流れ自分でつかみ見直しを

 売上・仕入れ・経費など、資金の流れを自分でつかむ自主計算は、けいきやこきゃくのうごきがみえてきます。ムダな経費の節約、計画的な仕入れ、適切な在庫管理など、経営改善のヒントも湧きます。生計費もしっかり把握し、営業と暮らしを見直します。
   
  労働保険加入も 一人親方労災をはじめ、労働保険加入では、「保険料の分割納付など、民商は小回りがきく」と好評です。
社会保険対策も社会保険の加入では、加入要件の確認や保険料の支払い見通しが大切です。どちらも民商へご相談ください。
   



申告・決算 融資・経営
多重債務 税金や国保の滞納
企業・登記 パソコン会計


保険・労災 健康相談
ご来場ありがとうございます。あなたは 人目のご入場です update 2018/4/5
税金の相談なら、やっぱり民商
「自分で記帳や申告をしたい」、「経営を数字で分析したい」、「高すぎる税金・・・どうしたらいいの」このような税金の相談は、なんといっても民商です
その悩み、民商で解決
高すぎて払えない税金・国保 突然やってくる税務調査
相談の解決と実例
最近多く寄せられているご相談やその解決をご紹介します

 ●上越民主商工会
  〒 943-0827
  新潟県上越市栄町7-7
  TEL 025-524-4816
  FAX 025-524-3298

Copyright(c) 2010 J-Minsyo,Inc. All Rights Reserved.